心地よい疲れで美術館のエントランスへ

日曜日の9時前に、中野坂上でミーティングがありました。ほどなく解散となり、念のためリュックに入れておいたウエアに着替え、少しだけランニングできました。 次の予定は11:50なので、しばらく新宿をめざして、見知らぬ道をゆっ…

横浜マラソンは参加できず...

 フルマラソンなら、東京マラソンでデビューしようと思っていましたが、なかなか当選しません。  昨年、当選した横浜マラソンは、台風のため、中止になりました。その後、この2017年にエントリーしたランナーには、優先枠として今…

ご近所のエアターミナルは異国の空気が漂う

 気分を変えて、勉強するために、ご近所の箱崎エアターミナルを使うことがあります。  成田や羽田に行くときには、いつもリムジンバスでお世話になっていますが、このエアターミナルは、別の目的で、ふだん使いもできます。  このエ…

本日〆切 !【第5回千葉県COC+合同シンポジウム・ポスターセッション】10/16(火)@千葉大学

 わたしは釣りをしないのですが、久しぶりに、父と「釣り」の話をしました。釣り針につけたエサを、魚がどう食らいつくか、という感触についてです。  釣り針と竿先の動きで、どう魚を引き寄せるか。狙った魚にとっては大好物のエサと…

不登校対策のゴール

 不登校対策のゴールは、再登校ではありません。相当の無理をしてやってきた結果の不登校であることを、まず認めてあげることが必要です。  大きな隊列から離れるときには、誰しもが不安になるものです。それは、社会人も、学生も同じ…

価値なんてなくても

音も、歌も、絵も。 文章も、書籍も、論文も。 さまよいつづける私には、どれにも価値を感じてしまう。 価値って、おそらく定量的なもの。 でも、その価値を感じられているなら、大丈夫ということ。 もとねすメモ) 価値の前に必要…

リスクと責任を負う

 若手のスタッフに「リスクと責任を負わない人は、信頼しないんです」と、言われました。  おお、すごいこと言うな。  私自身は、リスクをとってうまくいったこともあるし、リスクをとって、責任を負わされたことも、日常的にありま…

評価は誰のもの問題

 第3回日本薬学教育学会大会で、何度かディスカッションになったことは、「評価は誰のもの問題」です。  この問題になったときに、いつも思い出すのは、愛媛県の小学生たちが「おれたち、わたしたち、朝は元気ないよな〜」というつぶ…

そろそろ走らなきゃ...【ランニングする前に読む本】で、にこにこから。

 8月中旬から咳が止まらず、しばらく走っていませんでした。  総合診療科を受診をしても、とくに喘鳴もなく、問題なし。  気候も涼しくなりましたので、今朝は出勤前に、ゆっくり3キロ走りました。  来月は、横浜にて、人生初の…

社会人教育の3点【AI時代の教育と評価】鈴木敏恵先生@第3回日本薬学教育学会大会

 第3回日本薬学教育学会大会にて、鈴木敏恵先生の教育講演のお手伝いをさせていただきました。  薬学教育に関わられている大学や病院、企業の先生方とたいへん有意義な時間を過ごさせていただきました。  私もポートフォリオをはじ…