土曜日 Saturday


昭和の生まれなので、土曜日は学校だったし、社会人になっても土曜日はもちろん、日曜日も出勤がつづいた。

たまに土曜日の休みを取れることがあって、日曜日よりも格別感がある。土曜日は私ひとりの休みであることが多いから。

仕事、家族、わたし。仕事も家庭も、自分ひとりの時間があってこそ、やりくりできる気がする。

ぼんやりと自分の心を意識して、内覧する。深呼吸しながら、いったん何もない状態にする。自然に出てきた哲学は、自分が潜在的に選択した経験などから築き上げた全体を貫く基本的な考え方であり、生き方に直結する。

ふーっ。重い。でも、この一人時間を作っておかなければ、わたしの毎日は、反応だけで方向を間違える。

そもそも、キリスト教は日曜日、イスラム教は金曜日、ユダヤ教は金曜日の日没から土曜日の日没までを休みらしい。

年度末なので、しばらく一人で休める土曜日はなさそう。今日は土曜日か。

けれども、私は生きて行かなければならないのだ。子供かも知れないけれども、しかし、甘えてばかりもおられなくなった。

https://amzn.to/342mzz6

(Visited 13 times, 1 visits today)