デイヴィッド・ホックニー David Hockney

昨年は、東京都現代美術館でデイヴィッド・ホックニー展に行きました。あまりに、私のまわりの方々が薦めていただいたので。

それでも、ぐずぐずしていたら、ほぼ最終日に、駆け込みでオンライン予約したQRコードが送られてきました。行かないわけにはいきませんね。

美術館には、しばし行くのですが、現代美術館は、久しぶり。皆川明さんの「ミナ ペルホネン」以来です。

最終日近いともあって、入場待ち。しかし、この展覧会は、一部、写真撮影オーケーとのこと。

で、私が気に入ったのは、こちら、

雨[『ウェザー・シリーズ 』より]

雨の波紋が幾重にも重なり、画面から溢れてしまう。

そして、トップに添付した写真は、iPadとApple pencilで描いたようですよ。見たい世界を、こうして描けるなんて。

(Visited 7 times, 1 visits today)

Posted by motonesu

日々、知らないことばかり。考えを言葉にするためのつぶやき。薬害、感染対策、ポートフォリオとプロジェクト学習、コミュニケーション、心理学。医療法人のマネージャー、シンクタンク未来教育ビジョン事務局、薬剤師。

コメントを残す