梅雨時から夏場までのランニング

5月に軽井沢ハーフマラソンを完走してから、ランニングのペースがダウンしてしまいました。梅雨空で、湿度も高く、気候の変化が理由でしょうか。

それとも、次のレースの予定がないからでしょうか。11月には、10キロくらいのレースに登録する予定ですが、目標としては、遠すぎて「走らなきゃ」と追い立てられる気持ちになりません。

それとも、どこか、知らない道を走るなどの楽しみを取り入れた方がよいのでしょうか。

梅雨時から夏場までのランニングも、無理せず、うまく継続できる方法を探りたいです。

ここで気をつけて欲しいのが、このビジョンが、なぜ「文字テキストによるマニフェスト」ではなく、ショートフィルムという表現を採用したのか、という点です。

世界観をつくる 「感性×知性」の仕事術 水野 学、山口 周

(Visited 3 times, 1 visits today)

コメント

タイトルとURLをコピーしました