osechi

 新年なので、読みながら考えています。

 2007年に日本に生まれた子どもの50%は107歳まで生きる。
 100歳まで生きる可能性があるなら、人生設計の変更ですよね…

 60歳定年で同じ会社に継続雇用もOKです。しかし、この「ライフシフト」を読むと、違う生き方という可能性を感じちゃいました。

もとねすメモ)本年も、よろしくお願いいたします。今年は、勉強時間確保のために、できるだけ書きつづけようと思っています。

人生70年なら、一生涯は61万3200時間だが、
人生が100年なら、一生涯は87万6000時間
LIFE SHIFT(ライフ・シフト)―100年時代の人生戦略

(Visited 14 times, 1 visits today)
カテゴリー: Books

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です