東京駅で会う

打ち合わせをしたり、友人たちと食事をしたりする機会が増えてくるなか、落ち合う場所は圧倒的に「東京駅」が多くなりました。

理由は、利便性がよく、飲食店のバリエーションがあって、ただ散歩をしても気持ちがよいから。

遠方からの友人も駆けつけられますし、出張のときも新幹線で、そのまま合流できてしまいます。

新しい飲食店もいいですし、八重洲の少し奥には、古くて美味しそうなお店が日本橋、茅場町まで続きます。

八重洲、大手町、丸の内、有楽町まで、無理なく歩くことができてしまうのも楽しい。

おそらく、そのように設計させているのでしょうね。うまいなぁ。

「桃子さんといると、なんだかほっとします」そう言うと、桃子さんがこちらを見た。「それは、わたしがなにも待っていないからよ」

わたしの美しい庭、凪良ゆう, 2019

(Visited 3 times, 1 visits today)

Posted by motonesu

日々、知らないことばかり。考えを言葉にするためのつぶやき。薬害、感染対策、ポートフォリオとプロジェクト学習、コミュニケーション、心理学。医療法人のマネージャー、シンクタンク未来教育ビジョン事務局、薬剤師。

コメントを残す