わからない


「わからない」ことへの憧れと、

「わからない」という気づきを。

「わからない」ときは嫌な気持ちだけど。

涙が出そうで、たまらなくなって、つと立って食堂へ行ったら、直治がひとりで、半熟卵をたべていた。

https://amzn.to/3oIjifI

(Visited 15 times, 1 visits today)