tokyo street morning

 人生100年といわれる時代です。この職場で働きつづけるのかはわかりませんが、キャリアをどうするかを考えることは、自分にとっても、まわりにとっても価値がありそうです。キャリアの歩み出しは人それぞれですが、それは、目の前の課題にあると思います。

 では、私にとっての「目の前の課題」とは、何か。

 日本で薬害がくりかえされる構造的な社会の欠陥、根拠に基づいた医療をベースにしながら患者さんのナラティブな好みを引き出して臨床の判断をすることの難しさ、感染制御のための基本的なルールのすばらしさ感じながら遵守させる方策づくり、ポートフォリオとプロジェクト学習を取り入れた成人教育としての医療従事者育成の可能性、主体的に市民が健康でありつづけられる効率的なヘルスプロモーション…

 「目の前の課題」から、働きながらも、研究テーマとして関わっていきたいものです。
 大きなクエスチョンは、解けるサイズのクリニカルなクエスチョンにしながら…

もとねすメモ)目の前の課題は、何ですか?

(Visited 12 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です