なんのために、なにを、どのように


IStock 000023020317Small  1

なんのために、なにを、どのように

気づき)「なんのために、なにを、どのように」やっているのか、自分のことをもう少し、観察してみよう。「なんのために」が自分のためばかりだったり、「なにを」が具体的ではないかも知れない。「どのように」なんて、どうでもいいじゃん、と君はいうかも知れない。でも、何かをやるときに、「なんのために、なにを、どのように」自分はやろうとしているのか、自分を観察することは、自分をよく知ることになるし、これから自分が試すことを、もっとよりよいチャレンジにしてくれるはずだ。



(Visited 13 times, 1 visits today)