f:id:MotoNesu:20100708043129j:image

 2010年も後半戦に入りました。はやい。みなさんは、今年の年末、どんな2010年をふり返りますか?私は、壮大な計画の1歩に近づくために、好きにひっぱられる時間を過ごす覚悟です。

 どういうことかといいますと、心の動かない時間を選ばない、ということです。ティーヴ・ジョブス氏が、スタンフォード大学の卒業式におけるスピーチで、「ハングリーであり続けよ。愚かであり続けよ。」(Stay hungry, stay foolish)と言ったように、心動く時間を過ごそうと思っています。

 象牙海岸でペーパーバックを読みながら、ピニャコラーダをゴクリと飲み干す。

 病院の薬剤師がTOEICの点数を稼いでも、給与や昇進、配属先に反映するわけでもない。英語の論文だって読める人にお願いすればいい。もう何年かしたら、googleの自動翻訳技術がさらに進歩するかも知れない。しかし、中学高校と英語勉強に費やした時間に落とし前をつけたい。

 もう少し、英語を愉しめたっていいじゃないか。

In a friendship of stars, your friend shines at a great distance.

Your soul mate is there all the time, illuminating and guiding you.

 この感覚です。

 ちなみにこの英文は、日本人、茂木健一郎さんのtwitterでのつぶやきから拝借させていただきました。

 このショットメッセージを、私はgoogle calenderの親愛なる友人の誕生日のメモ欄にコピーしておきました。詩にも似たような言葉の包み込み。

 好きにひっぱられるような時間を。心動かされる時間を。

気づき)

・2010年後半のペースメーカーは、「村上式シンプル英語勉強法」(息継ぎしないで小説10冊、ノンフィクション5冊を読む。1万語を毎日眺める。1000時間のヒアリング。筋トレですな)

・ロングマン現代英英辞典をiPhoneにいれて持ち歩く。defining wordsが徹底的に使えるように。

・ポイントは、「読みたい!」と思う本をセレクトすること。

これから)フェントステープ学習会、帝京平成大学教授訪問、打ち合わせいろいろ

村上式シンプル英語勉強法―使える英語を、本気で身につける

村上式シンプル英語勉強法―使える英語を、本気で身につける

ロングマン現代英英辞典 [5訂版] DVD-ROM付

ロングマン現代英英辞典 [5訂版] DVD-ROM付

(Visited 23 times, 1 visits today)
カテゴリー: Diary

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です