次に買い替えるのはiPhoneかな

日々、ストレスなくAppleの製品を使っていますが、手元の製品をリストにすると、こんな。

2022 MacBook Air

2021 iPad mini

2020 iPhoneSE

決して、新製品ではありません。iPhoneSEにいたっては、かなり使い込んでいますが、バッテリーの持ちが悪くなったくらいで、不自由なく使えています。

iPad miniも、毎日、GoodNoteに日記を書いて、英会話を聞きながら、映画もラジオも聞きますが、まったく問題ありません。ときに、もう少し画面が大きくてもいいと思いますが、携帯しやすいので、これです。

MacBook Airに至っては、新幹線のように安定して高速で走り続けています。M3なら、もっとすごいのでしょうければ、ウェブとオフィスをするくらいですから、十分です。

でも。

もしも、次に買い替えるならiPhoneですね。基本的な性能が十分な製品で、満足できそうです。

確かに、親は選ぶことができない。けれども、生きるのが苦しいのが全部親のせいならば、それはまだ親に自分の人生を支配されているということに他ならない。

自分を再生させるためのユング心理学入門、山根久美子

(Visited 3 times, 1 visits today)

コメント

タイトルとURLをコピーしました