「人事稟議書1枚」の春

spring tunnel

わかっていたことだけれど、私が起案をしたことだけれど、人事異動の季節に思うことは多い。

スタッフ一人一人の「最初」から「最後」までを、
スタッフ一人一人の「はじめまして」から「サヨナラ」までを、
スタッフ一人一人の「これまで」と「これから」を。

この人事稟議書1枚の紙は、わかっているのかな?、と。

だからこそ、稟議書は、厳かに誤字脱字なく、そっけないほどにスマートな装いなのだろう。

事実と意見。
経過と思い。
相手と自分。

間違いなく、春はすぐに。

もとねすメモ)送別会シーズンは、苦手なんです。時間のスピードがはやいから。





(Visited 378 times, 1 visits today)

Posted by motonesu

日々、知らないことばかり。考えを言葉にするためのつぶやき。薬害、感染対策、ポートフォリオとプロジェクト学習、コミュニケーション、心理学。医療法人のマネージャー、シンクタンク未来教育ビジョン事務局、薬剤師。

コメントを残す