2015年8月8日(土) 横浜にて【意志ある学び―未来教育全国大会2015】参加受付開始!

2015年8月8日(土) 横浜にて【意志ある学び―未来教育全国大会2015】参加受付開始!

 恒例の夏の全国大会の申し込みが、始まっています。  課題解決というけれど、「この課題は、誰にとっての課題なの?」と聞かれると、あっ、と思ってしまう。誰かのためにと思っていても、そうじゃなかったりしますから。気がつくのは…

ビジョンとゴールの図

ビジョンとゴールの図

( 鈴木敏恵ホームページより http://mirai-project.net/whatis/index.htm )  何のために(ビジョン)  何をやりとげたいのか(ゴール) もとねすメモ)学術的にこの図が、正しいのか…

12/2火プロジェクト学習公開プレゼンテーション【東北大学イノベーション創発塾】参加無料

12/2火プロジェクト学習公開プレゼンテーション【東北大学イノベーション創発塾】参加無料

 東北大学の博士課程に在籍されている学生たちによるプロジェクト学習の公開プレゼンテーションが開催されます。自分たちの研究を、社会でどのように活かすのか?。10のプロジェクトチームがチャレンジします。  自分の専門分野以外…

1000mmのメモリ

1000mmのメモリ

 シンクタンク未来教育ビジョンのオフィスでは、濃密な時間が待っています。余談の隙はなく、ディスカッションのトーンが落ちた瞬間に、トイレに行くのです。ずっとボイスメモをしなければ、流れに乗れないのです。  これは、最初から…

作成途中の「夏の自由研究」にもビジョンとゴールを

作成途中の「夏の自由研究」にもビジョンとゴールを

 小学2年生の娘は、夏休みの自由研究に「押し花」を選びました。1年間かけて近所で採取して押し花にしたラミネートのカードを、1つのアルバムにするようです。  咲く花の少ない月でも、1年をかけて何とか採取してきたから、ポスト…

バレエの発表会で「間違えない」

バレエの発表会で「間違えない」

 間違えないこと。  バレエの発表を前に、娘が自分で決めた目標です。  間違えない、ということを目標に選んだのには、理由がありそうです (ーー;)。聞いてみると、どうしてもいつもどこかで、間違えてしまうらしい。練習中には…

新ブログ「鈴木敏恵の言葉」

新ブログ「鈴木敏恵の言葉」

 2つ目のブログをスタートしましたので、ご紹介。  鈴木敏恵の言葉  http://www.words1048.net  このブログは、鈴木敏恵先生の書籍や講演、会話などから、「これっ!」というメッセージをシェアするため…

スピードで成果を出し続けていこう【未来教育全国大会2014】

スピードで成果を出し続けていこう【未来教育全国大会2014】

 シンクタンク未来教育ビジョンの全国大会が、今年も開催されました。8月10日(日)の横浜は、台風の影響をそれほど受けずに、100名を越える参加者で賑わいました。  イノベーションを実現のためのキーを心に留めながら、実践事…

【キャリアストーリーをポートフォリオで実現する】鈴木敏恵

【キャリアストーリーをポートフォリオで実現する】鈴木敏恵

 気がつけば、ポートフォリオの本であることを忘れてしまう。  個人の可能性は、未知数だ。その成果が y=ax という数式ならば、aの係数には、よい道具(=ポートフォリオ)を選んだほうがよい。自分のキャリアをどうするのかと…

気楽な関係を作りながらも役目を果たす

気楽な関係を作りながらも役目を果たす

 「学生と話をするのは、緊張する」と、指導薬剤師が言うので、その気持ちは受け止めつつも、役目は果たしてもらうと思っています。  役割の1つは、「現状から課題を見出せる」ように学生を導くことです。  現状をつかむ質問技法の…