文献を読むときにはブラウザを切り替えて


R0029038 1024

 さいきんはじめたことなのですが、論文を読むときには、ブラウザをSafariにしています。

 通常使うメインのブラウザと分けることが目的で、「Safari=論文を読む」という習慣になりつつあります。

 Safariを開けば、GoogleScoLarからすぐに検索がはじめられ、論文検索以外のことはせずに、調べモードに集中なのです。

 環境を変えることが目的で、わたしは高度な使い方をしていませんから、Safariである必要はありません。論文を読むことは、習慣として続けていきたいな、という願いから。

もとねすメモ)診療部に異動してからも、やっぱり論文は必要。

(Visited 38 times, 1 visits today)