f:id:MotoNesu:20120203101333j:image

 はやいもので、第3期の学生実習も、今日で5週目ですね。

 明日は、いよいよ「一人ひとりの薬学生・薬剤師に課題解決力が身につくポートフォリオの基本と手順」のライブ。資料印刷や持っていくポートフォリオなど、準備をしなきゃ。

 先週、「病院薬剤師の仕事」についてインタビューやアンケートをしてきた薬学生たち。

 そのなかで、薬学生のチヒロさんは、こんなことをいっていました。

「両親が、あんなに病院薬剤師の仕事を知らないなんて、本当に驚いたんです。6年間もこうして勉強して、これから将来をどうしようか?、と思っている大切な仕事なのに・・・。知らなすぎて、びっくりしました。」

 ・ご両親の病院薬剤師の仕事のイメージってどんなだったの?

 ・どういう仕事が、病院薬剤師の仕事なの?

 ・病院薬剤師の仕事をいちばんよく知っている人は誰?

 今週も、薬学生3人と学んでいきます。

 5週目の予定は、ココです。

週目 主な予定 プロジェクト学習の予定
薬局内 オリエンテーション、ポートフォリオ&プロジェクト学習とは?
病棟1 パーソナルポートフォリオ発表、薬剤師の仕事を知る
病棟1 薬剤師の仕事を知る→ポートフォリオに入れる
病棟1 テーマポートフォリオのゴールとビジョンを決める
病棟1 <<★今週はココ!>>テーマポートフォリオのゴール確認、計画
病棟1 病棟1の症例報告
病棟2 病棟2を知る、テーマポート情報収集
病棟2 テーマポートフォリオ情報収集
病棟2 テーマポートフォリオ発表準備
10 病棟2 テーマポートフォリオのプレ発表
11 病棟2 病棟2の症例報告、発表、自分の成長

* 他職種実習もはじまっています。検査室、リハビリ室、地域連携室・相談室、放射線室、栄養課、ME室、手術室、各病棟(看護業務の部分)、往診など

 いよいよ明日です!

 多くの方々にご参加いただけそうで、とてもうれしいです。

 おかげさまで、会場は、ほぼ満席ですっ!

一人ひとりの薬学生・薬剤師に課題解決力が身につくポートフォリオの基本と手順

~患者さんがシアワセになるためのデザイン~

日 時:2012年2月7日(火)18:00~20:00 (受付17:45より)

会 場:明治大学 紫紺館(JR御茶ノ水駅から徒歩5分)

講 師:鈴木敏恵(千葉大学教育学部特命教授 内閣府/中央防災会議専門委員)

参加費:5,500円(学生4,500円):以下込み

    最新刊『プロジェクト学習の基本と手法―課題解決力と論理的思考力が身につく』

    著者:鈴木敏恵/出版:教育出版/定価2400円+税

申し込み:こちらから http://kokucheese.com/event/index/26293

気づき)

 ・情報をひろく集めること

 ・現実から、どうやったら見えるのか

 ・どうなりたいのか

 ポートフォリオとプロジェクト学習&薬学生

 薬学生の実務実習のリアルタイムブログです

 → 鈴木敏恵の未来教育プロジェクト/ブログ 

   http://miraikyouiku.jugem.jp/ 

表紙の写真が、まだうまくリンクされていないようですが、amazonにもアップされました。

(Visited 16 times, 1 visits today)
カテゴリー: ポートフォリオ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です