(『(プロジェクト学習用)ポートフォリオシート集(教育同人社、鈴木敏恵)』P.11参照)

 2週目の終わりの宿題は、「情報リサーチの計画」シートです。病院薬剤師について、自分が知っていること、イメージを書き出しました。次に根拠ある、より確かな情報を手に入れるための基本的なフレームを学びます。

★ 確かな情報を手に入れる<3つの基本>

・直接聞いたり、現地に実際に行ったりして「生の情報」を自分自身で確かめること

・「ひとつの手段」だけではなく「複数の手段」で確認すること

・「情報源」がはっきりしていること。出典・日付などがしっかりしていること

(鈴木敏恵「未来教育ポートフォリオシート集 P.11」より)

 病院薬剤師の業務について、フィールドワークします。薬剤師やスタッフ、ご家族に「病院薬剤師の仕事って何なのか?」聞いてみる。

 本当に基本的なことですが、このワークは大切です。

一人ひとりの薬学生・薬剤師に課題解決力が身につくポートフォリオ初級コース

~ 患者さんがシアワセになるためのデザイン ~  

日時:2012年2月7日(火)18:00~20:00 *終了後に懇親会あり

場所:明治大学 紫紺館(JR御茶ノ水駅から徒歩5分)

参加:45人(先着順)

お申込みは、1月24日(火)17:00より以下のサイトから。先着順です。 http://kokucheese.com/event/index/26293/

気づき)

 ・いよいよ2月7日の企画が受付開始です。

 ・薬学生もだいぶ病院の雰囲気には馴染んできました。

 ・インフルエンザ、ノロウイルスなど感染対策も十分に!

ポートフォリオ解説書(全3巻セット)

ポートフォリオ解説書(全3巻セット)

 このブログは、薬学生の実務実習のリアルタイム報告です

 シンクタンク未来教育ビジョンの協力で運用しています

 鈴木敏恵の未来教育プロジェクト/ブログ 

 http://miraikyouiku.jugem.jp/ 

(Visited 21 times, 1 visits today)
カテゴリー: ポートフォリオ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です