オアフ島でいちばん活躍した3つの身に付けグッズ


Thumb R0031681 1024

 1週間の夏季休暇をつかって、オアフ島に行ってきました。ワイキキには行かずに、レンタカーで、気に入ったビーチで楽しみながら、西のはずれにあるホテルでゆっくり滞在する旅になりました。

 何度目かのハワイ旅行で、結局いちばん活躍して、いつでも持っていたいのは、iPhone、ボードショーツ、そしてウォーターシューズだとわかりました。

◯ iPhone
 飛行機での移動中には、音楽と読書にEvernoteにメモ書き。Google Mapsなら、レンタカーで移動しながら、渋滞情報もリアルタイムで入ります。カメラ性能も十分なので、動画も写真も、パノラマモードもOK。ReadySIMを選べば、7日間で500MBのデータ通信と通話ができて料金は3,500円とお得です。

◯ ボードショーツ
 軽量で速乾性のあるボードショーツを持っていけば、すぐにビーチで泳げます。砂浜で休憩しているうちに乾いてしまいますから、そのままストリートを歩くのもOK。私は、パタゴニアで購入しました。

◯ ウォーターシューズ
 ビーチの砂浜が熱くても大丈夫ですし、そのまま泳ぐこともできます。岩場で足を傷つけることもありません。そのままストリート歩きもOKですし、機内やホテルで、スリッパの代わりにもなります。私は、adidas アウトドアシューズ KUROBE II を使っています。

 ほかにも水筒、ストレッチの効く軽量のアウターなども、あるといいですね。
 これらをGREGORYのサックにいれておけば、旅のストレスはかなり軽減されます。

もとねすメモ)逆に、持っていかなければ良かったものは、洋服です。ドレスコードが必要なければ、Tシャツが2枚あれば、洗濯してすぐに乾きますので、それだけで十分です。



(Visited 34 times, 1 visits today)