長い題名になってしまった。  原題は、こちら。 Preparing Manuscripts for Online Submission* Basic Information and Avoidance of Commo…

 クロルヘキシジンに浸されたスポンジ(CHGIS)で頻回にドレッシング剤を交換しないカテーテル関連感染(CRIs)の予防効果。 Chlorhexidine-Impregnated Sponges and Less Fre…

 「20回に1回は、まれ」だろうという統計学的な慣例らしい。 臨床研究デザイン―医学研究における統計入門 作者: 折笠秀樹 出版社/メーカー: 真興交易医書出版部 発売日: 1996/09 メディア: 単行本 クリック:…

 EBM勉強会の帰り道に、どなたかが「NBMも感動したんですっ」といっていたのを聞いて、昨年の谷田憲俊先生の言葉を思い出した。Narrative Based Medicineは、まだ私にはよくわからない。先生からのイメー…

 CONSORT(Consolidated Standards of Reporting Trials;臨床試験報告に対する統合基準)声明。支持するjournalは増えつづけ、RCT報告の質が改善されてきているそうだ。論…

 人生の半分は予定されたことで、のこり半分は「偶有性contingency」を歓迎したい。「不意打ち」な出会いは、心のダイナミックレンジを揺り動かす。 (覚え書き)NNT ; number needed to treat…

 Clinical peal。カタカナでも綺麗。「クリニカルパールは診断への知恵をちりばめた、記憶しやすく、時に診断のプロセスのユーモアも加味した、とても貴重な格言です(週刊医学界新聞、2817号、P.2より)」。診断に…

 環境感染学会で衝動買い。森實先生の著書なので、表紙はやさしくても手強いことは覚悟していた。  「本当に英語じゃん」と医師にいわれたくらい、英語の本だった。単数形、複数形なんて気にしていなかったし、JAMAのUse&#8…

JAMA, December 5, 2007; 298: 2507 – 2516. Cardiorespiratory Fitness and Adiposity as Mortality Predictor…

“Do the right things.” 最近は、この言葉を呪文のように唱える。ルシアン・リープ氏が、”WHEN THINGS GO WRONG”の日本語翻訳版への特別…