自由を手に入れる

自由を手に入れる

 自由を手に入れたい。  中学生くらいのときから、そう願っていました。試験勉強、部活、友人関係からの窮屈さから逃れたい気持ちが、自由を求めたのかも知れません。  社会人になり、自由になりたいという気持ちは、少し薄れてきま…

「悩んでいる自分」には、悩まない

「悩んでいる自分」には、悩まない

昨日の記事で、「さまざまな課題を前にどう悩むかを思案していた私」という書き方をしました。 どう悩むかということを思案できるということは、悩みを目の前にしながらも、その悩みに押しつぶされることなく、悩もうとする姿勢です。つ…

判断のために、意見を聞かせてほしい

判断のために、意見を聞かせてほしい

 チームワークづくりについて、とても勉強しているメンバーがいます。古典的な手法から、最新のものまで熟知しているので、たいていの質問には答えてくれます。とても、心強い。  自分の仕事にスピードダウンをしたと感じたときには、…

現実の把握が抽象的である限り、課題解決はできない【鈴木敏恵先生の言葉から】

現実の把握が抽象的である限り、課題解決はできない【鈴木敏恵先生の言葉から】

 看護協会の教育研修で、鈴木敏恵先生のファシリテーターをさせていただきました。 「現実の把握が抽象的である限り、課題解決はできない」  とレクチャーのはじめに問題提起がされ、その通り!、と思わずうなずいてしまいました。 …

行ってきます【HPH国際カンファ】ただいま準備中...

行ってきます【HPH国際カンファ】ただいま準備中…

 患者さんの役に立ちたいという気持ちから、わたしは薬剤師になりました。薬剤師として20年仕事をして、いまは、医局と診療のマネジメントをしながら、ヘルスプロモーションの仕事もさせていただいています。  地域の方々が自主的に…

禅問答のように聞くことで精いっぱい

禅問答のように聞くことで精いっぱい

 経営トップの先輩にお招きいただき、軽井沢の別荘におじゃまさせていただきました。  週末の土日は空いているか?のショートメールに、すぐにOKの返事をしたのは、多少の用事をキャンセルしてでもできるだけ先輩との時間は優先しよ…

素朴ながらも本気な【グランドサーキット】ディズニーランド

素朴ながらも本気な【グランドサーキット】ディズニーランド

 ディズニーランドのアトラクション「グランドサーキット」が、今月で終了とのこと。1983年4月の開業時は小学生で、何度かディズニーランドには行っているはずなのですが、グランドサーキットに乗った記憶がありません。  せっか…

座っているだけでも

座っているだけでも

 いよいよ仕事納めです。  今年もよくやりました。  薬剤部から医局にデスクが移動になり、ただ座っているだけでも、たいへんでした。医師や医局スタッフの顔を見るには、顔を上げていないといけないのです。こちらから声をかけるこ…

なおかつ、おもしろい。

なおかつ、おもしろい。

 十分にマジメに、真摯にやってきたつもりなので、あとは「なおかつ、おもしろい」だったらいいと思っています。自分のことを。  私のまわりは、面白い人たちばかり。根は真面目で、頭の回転は速いし、なぜか、おもしろい。キャラクタ…

大切なのは最初の入り口【献血ルームfeel】東京ソラマチ

大切なのは最初の入り口【献血ルームfeel】東京ソラマチ

 夏休みの最終日に、献血ルームに行ってみました。献血をしに行ったわけではなく、献血をする家族のお付き合いで。  行き先は、スカイツリーの東京ソラマチ10Fにある「献血ルームfeel」。献血の新しいカタチを目指すコンセプト…