いちばん困難なのは「組織内の公平性」かもしれない

(iStockphoto)  一般には、柔軟な文化、正義、学習、報告の順に多い。協働の文化、カイゼンの文化というのも現代なら追加されるかもしれない。しかし、いちばん困難なのは、「組織内の公平性」がいちばんたいへんかもしれ…

「キラー薬剤師」が教えてくれた薬学部6年制が卒業する前にやっておきたい3つのこと

(iStockphoto) 一次情報のほうが二次情報よりも人をひきつけます (『アイデアを形にして伝える技術』原尻淳一)  薬学部が6年制になり、これを機に「どう働き方を変えるか?」を検討している薬剤師も多いのではなない…

なぜ、薬剤師10人でもわかり合えないのか

より機動的な組織をつくるためには、 慣れでどうにかしているベテランの意見より、 不慣れな新人が「やりにくい」と感じた違和感のほうを 重く受け止めるべきだ (『なぜ、社員10人でもわかり合えないのか』)  みなさんはスタッ…

コンテントエキスパートとプロセスコンサルタントの2つの能力

 神戸大学ビジネススクールで教えられている「コーチング・リーダーシップ」。コンテントエキスパートとプロセスコンサルタントについて読みながら、学生を含む13名のポートフォリオ教育について考えていました。発表までの関わりは、…

システムズ・アプローチの入り口へ

 ロジカルな改善方法を熟知していたら、職場や病院の運営がもっとやりやすいはずです。わかりやすい話し方、うまい運営には、必ずロジカルなパターンがあります。 1.システムズ・アプローチとは  戦争技術から産業界への技術転移の…

人材育成というアイドリングにジャストインタイム持ち込む技

「ジャスト・イン・タイム」とは、「必要なものを、必要なときに、必要なだけ」という意味です。病院人事も、伝統的な人材マネジメントは機能しなくなり、薬局長自身があらたな人材モデル育成のモデルを知っておく必要がありそうです。 …

病院薬剤師のためのライフハック61)世界征服のためのやさしい手引き

“Once in a while it really hits people that they don’t have to experience the world in the way they have been …

責任を持って夢を語ることについて

 日本病院薬剤師会第40回関東ブロック学術大会に参加。上野 直人(The University of Texas M. D. Anderson Cancer Center)先生のご講演からメモ。 1.医師と薬剤師の間  …

病院薬剤師のためのライフハック58)制約を見分ける

 インテルの共同創業者ゴードン・ムーアが「集積回路におけるトランジスタの集積密度は、18~24か月ごとに2倍になる」と予測したとおり、小学生のころには考えられないマシンが、手のひらに乗るようになりました。  一人に頼らず…

原因と結果の法則

「原因」と「結果」の法則 作者: ジェームズアレン,James Allen,坂本貢一 出版社/メーカー: サンマーク出版 発売日: 2003/04 メディア: 単行本 購入: 45人 クリック: 743回 この商品を含む…