3年目ランチミーティング開催中

3年目ランチミーティング開催中

 3年目スタッフと私は、週に1回ランチミーティングを開催しています。とくに準備もなく、30分ちょっとの時間をランチを食べながら一緒にすごすだけです。これが、なかなかいい感じで、しばらく継続できそうです。  このミーティン…

理解することを前提としない

理解することを前提としない

理解することを前提としない。 理解しないわけではなく。 もとねすメモ)相手のことを、理解しようとしてしまう。物事の意味するところには論理があって、判断してわかることができる=理解できる。そのように、これまでの学習経験で体…

不都合日記

不都合日記

 コーチングの基礎コースで、サポーターをしています。理論と実技を体得するには、みずから取り組むしか道はなく、時間がかかる工程です。  ある日、プレイヤーから、こう言われました。 「やさしすぎるから…。ていねい…

解決手段の前に取り組みたい「傾聴の技法」

解決手段の前に取り組みたい「傾聴の技法」

 問題を解決することを優先して、合理的な判断をするためにも、私はもう少し自分の感情を使って、相手の話を聞こうと思います。  というのも、私は、話を聞きながら、相手の感情が強く出てくると、私ではコントロールできないことだと…

困ったスタッフにどう対応したらいい?

困ったスタッフにどう対応したらいい?

 困ったスタッフには、どう対応したらいいのでしょう?    どこの職場にも困ったスタッフは、居るようです。「困るんだよねぇ」と愚痴を言っても、解決はしません。困ったスタッフには、どう対応すればよいのか?。管理職で検討をし…

unknownつながり

unknownつながり

 いつものスターバックスには、8人掛けの大きなテーブル。同席するほどよい緊張感は、小さな仕事をするのにはちょうどよい。その日は、見知らぬ爺さんが、隣に腰掛けた。「朝のコーヒーはうまいね」などと、話しかけてくる。連れの方は…

次は何しようかねっ?と彼女が言うので【ストーリーとしての競争戦略】

次は何しようかねっ?と彼女が言うので【ストーリーとしての競争戦略】

「法則はないけれども、論理はある」という答え以外に、社会科学の一分野としての経営学は用意できるものがないのである。 (楠木建「ストーリーとしての競争戦略」)  高尾山に行こう!、と、私は、ある日、彼女に提案をしました。 …

知的好奇心旺盛で客観的に観察する人【エニアグラム・タイプ5】

知的好奇心旺盛で客観的に観察する人【エニアグラム・タイプ5】

 星占いや血液型占いを、私は信じていません。分類して型やタイプで人を理解するのは便利だけれども、理解できない多様性を味わいたいから。  一方で、正義感の強い人、独創性を求める人、いつも安全な道を選ぶ人など人それぞれに、執…

朝食の目玉焼きは、半熟で

朝食の目玉焼きは、半熟で

 朝食の目玉焼きは、半熟にしてほしい。  ごはんの上に、ベーコンと半熟の目玉焼きをのせて、醤油でいただくことが大好きな私は、彼女に「半熟でお願いね」と、ひとこと申し添えました。ところが、いざ、いただきます!の声の下方には…

英国自閉症協会「アスペルガー症候群の人を雇用するために」もっとも有益な対処法はこの症候群について知ること

英国自閉症協会「アスペルガー症候群の人を雇用するために」もっとも有益な対処法はこの症候群について知ること

(http://www.nivr.jeed.or.jp/index.html より)  アスペルガー症候群について、学んでいます。アスペルガー症候群とは何か、どのように関わればよいのか、を知りたいのですが、なかなかほしい…