岩田健太郎先生からいただく時間の使い方

(横浜でいただいたウチキパンを、ゆっくり味わう。) あるものの美しさを認識するとき、 人は意図的にスローダウンし、 ゆっくりと行う必要があるようです。 (『1秒もムダに生きない 時間の上手な使い方』岩田健太郎)  岩田健…

やっぱり直感を信じていい「片づけ」の極意

本当の人生は、「片づけたあと」に始まる (『人生がときめく片付けの魔法』近藤 麻理恵)  久しぶりに選んだ「片づけ本」は、とても刺激的でした。  学生時代に、野口悠紀雄さんの「超」整理法を六本木の本屋で、衝動読みして、書…

サンデル教授から学べた3つの強力な哲学者たちのスタンス

さて、今夜は「正義」の意味についていっしょに考えていきたいと思う。 それも、偉大な哲学者の考え方を検討することによってだ。 (「日本で「正義」の話をしようサンデル教授の特別授業」マイケル・サンデル )  サンデル教授の日…

登場人物と役割の「場」に生きている

動的秩序は自己生成する。 (『生命を捉えなおす』清水 博 )  HACKシリーズなどで著名な小山龍介さんが研究員として活躍されている「場のワークショップ」に参加させていただきました。わずか参加者7名というスモールグループ…

プレゼンテーションが絶対に成功する3つの絵コンテ

“No one can remember more than three points.” Philip Crosby  久しぶりに、仰々しいタイトルをつけてしまいました。世界的ベストセラー『プレ…

2010年読んでよかった本10冊

 年末にかけて、ものすごい本が立て続けに発行されています。答えよりも「課題」を認識させてくれるブックたちに、多くを学ばさせていただきました。最近本棚を購入したので、順不同で今年読んでよかった本を10冊選んでみます。 10…

サンデル教授に学ぶ「共存のコミュニケーション」

これからの「正義」の話をしよう――いまを生き延びるための哲学 作者: マイケル・サンデル,Michael J. Sandel,鬼澤忍 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2010/05/22 メディア: 単行本 購入…

星野リゾートの教科書 サービスと利益 両立の法則

星野リゾートの教科書 サービスと利益 両立の法則 作者: 中沢康彦 出版社/メーカー: 日経BP出版センター 発売日: 2010/04/15 メディア: 単行本 購入: 11人 クリック: 82回 この商品を含むブログ …

東京のドヤ街・山谷でホスピス始めました。―「きぼうのいえ」の無謀な試み

東京のドヤ街・山谷でホスピス始めました。―「きぼうのいえ」の無謀な試み 作者: 山本雅基 出版社/メーカー: 実業之日本社 発売日: 2006/03 メディア: 単行本 購入: 2人 クリック: 32回 この商品を含むブ…

プレゼンテーションが、なぜ退屈なのか?

 週に一度は、丸の内の丸善本店に立ち寄る。大型書店で歩く1時間は格好の勉強時間。  めずらしくプレゼンテーションの本が、大きく陳列されており、1冊購入。Amazon.comなどで売り上げ、世界3位を記録するなど、世界的に…