メッセージに助けられて【FOLLOW ME/YOUタグ】Evernote

メッセージに助けられて【FOLLOW ME/YOUタグ】Evernote

 10年からくらい続いているEvernoteの習慣は、フォローミー、フォローユーのタグをつけることです。  このタグを毎日つけることはありませんが、「これはよかった」と心底思ったときに、気楽に付けています。  もうダメだ…

写真メモが便利「メモ」アプリ。iPhoneでもMacでも。

写真メモが便利「メモ」アプリ。iPhoneでもMacでも。

 iPhoneやMacの標準「メモ」アプリで、写真の添付や表を作成できるようになりました。いちばんよく使うアプリの座を、不動のものにしています。  これまで、メモ代わりにiPhoneで写真を撮るときには、「写真」アプリを…

シンプルだからこそ使い【MAC OS X 付属のメモ】2

シンプルだからこそ使い【MAC OS X 付属のメモ】2

 いま、いちばん私が使っているアプリは、「メモ」です。どこでもすぐに書けて、同期の手間がいりません。ブログの下書き、やることリスト、読みたい本、読書メモの読み直し、日記など、これだけで、すべてができてしまいます。  あり…

GTD型Evernoteを再稼働させるための覚え書き

GTD型Evernoteを再稼働させるための覚え書き

 新年度がスタートする前に、Evernoteを整理しようか、迷っています。  EvernoteのノートブックはGTD型(Get Things Done)のフローで用意をしているのですが、さいきんは、GTDとしてのフローを…

50%オフうれしい【AppStore】仕事効率化ツール

50%オフうれしい【AppStore】仕事効率化ツール

学習する組織には唯一完全の姿があるわけではない。むしろ、変化の激しい環境下で、さまざまな衝撃に耐え、復元するしなやかさをもつとともに、環境変化に適応し、学習し、自らをデザインして進化し続ける組織である。 (ピーター M …

【Kindle for Mac】購入したすべての本がどこでも読める

【Kindle for Mac】購入したすべての本がどこでも読める

(Kindle for Mac のホームページより)  Kindle for Mac が、2月13日にリリースされました。  しばらく使用してみたら、なかなかいい感じのようですね。  空いている時間に、iPhoneのKi…

文章を書く人のための【CotEditor】Macの無料アプリ

文章を書く人のための【CotEditor】Macの無料アプリ

 MS-DOS時代からWindowsを使い続けてきた私が、Macを使うことに躊躇した理由の一つは、エディタでした。超整理法の野口悠紀雄さんや、麻酔医の諏訪邦夫さんの著書を拝見すると、エディタが生産的な仕事をするのに重要な…

ドラッグ&ドロップで軽量なPDFファイルが作成できる【smallpdf】

ドラッグ&ドロップで軽量なPDFファイルが作成できる【smallpdf】

 校閲した原稿のPDFファイルやPowerPointのデータは、重たくてメール送信できないこともしばしば。たとえば、Gmailでも添付ファイルの制限は、25MBまでとされています。大規模ファイルの転送サービスの会員登録す…

書籍の本文コピーができる【Kindle】iPhoneアプリ版

書籍の本文コピーができる【Kindle】iPhoneアプリ版

 電子書籍の使い方が、また変わりそうです。iPhone版のKindleは、書籍の本文をコピーができます。これなら、気になる文章を抜き出したり、著作権に留意しつつもシェアが簡単にできます。  読書ノートを作成するときには、…

題名と本文を一覧しよう【Reeder 2 for Mac】RSSリーダーアプリなら

題名と本文を一覧しよう【Reeder 2 for Mac】RSSリーダーアプリなら

 RSSリーダーは、Macの正式版「Reeder 2 for Mac」をオススメします。  なぜなら、Reeder2 なら、題名と文書のはじまりが同時に閲覧できるから。  大量の記事から情報を選択するのに、アプリの機能は…