できないかも知れないことに挑戦する【横浜マラソン】人生初のフルマラソン完走5時間16分


yokohama marathon

ランニングが日課になって、約10年です。ついにフルマラソンを完走しました。

子どものころから走ることは苦手でした。職場の先輩から、大人の運動はスローでも継続できればいいとアドバイスをいただいたのをきっかけに、ランニングをはじめたのが、2009年。ちょうどポートフォリオをはじめたのもこの時期でした。

いつしか、春と秋のハーフマラソンが年中行事になりました。フルマラソンを走るなら、東京マラソンと思っていましたが、毎年応募をしても、落選ばかり。気力と体力が落ちる前に、フルマラソンをチャレンジしたいと思い横浜マラソンに応募しました。

予定通りキロ7分のペースを守り、25キロで足が張りはじめましたが、そのまま30キロを超えて、後は歩いてもゴールできるタイムでしたので、ストレッチをしながら、完走です。

「できないかも知れないことに挑戦する」機会が減りました。結果として、できても、できなくても、思い切りチャレンジをする機会を作ることは、強力な刺激になりますね。それには、思い切りジャンプして届くかも知れないくらいの目標が、良さそうです。

もとねすメモ)歩きませんでしたよ。

(Visited 9 times, 1 visits today)