「ごきげんようレベル」の挨拶をするときには、ひとことを添えて


taiyaki.jpg

「おはようございます」「こんばんは」などの「ごきげんようレベル」の挨拶をするときに、意識をして、最近ひとこと付け加えるようにしてみました。

「なかなか梅雨も開けませんねぇ」でも十分。ちょっと知っている相手なら「夏休みは、どちらに?」なども。

飲酒や喫煙と比較しても、社会とのつながり social relationships は、健康に重要な効果があるようです。

この「社会とのつながり」の指標は、いくつかの定義があるようです。インスタグラムのフォロワーや、フェイスブックの友だちも、コミュニケーションの深さによっては、つながりに含まれるのかも知れません。

さらに、私たちは、もっと身近なご近所さん、学校や会社での顔見知りなど、広く薄く多くのコミュニティに関わっています。

これらのコミュニティに属する人たちとは、つながりとして意識しなくても、ひとことを付け加えるだけで「付き合い」に変化する機会になると思うのです。

「ごきげんようレベル」の挨拶をするときには、ひとことを添えて。

もとねすメモ)ごあいさつから…


感情を動かすために絶対必要な要素、それは「オドロキ」です。す
べての人は笑う直前に必ず驚いているのです。
表現の技術 (中公文庫)


(Visited 11 times, 1 visits today)