motsunabe

 会議での発言回数を増やしたいという悩みが、解消されつつあります。

 ある時から、テーブルの上にしゃべりたいことが「もうそこにある」ようになったからです。会議中に、もうしゃべっておきたいことが見えているから、しゃべっておく。それが少しくらい正確さに欠けていても大丈夫。しゃべった方がよいフェーズに入った感じです。

 これでいいのか。

 きっかけは、私とは正反対によくしゃべる方が「ほら、もうしゃべりたいことが、こうしてテーブルにあるじゃん。黙ってられないよね〜!」の一言です。あっ、そうか、そういうものなのか。と、認知のフレームをお借りしてみたら、私にだってしゃべりたいことがあることに気がついた。という経過です。たぶん。

 会議での発言回数が少ないことを気にしていましたが、この長年の悩みにも、決着をつけられそうです。

もとねすメモ)しばらく、精度を欠きながらも、しゃべることも、書くことも、アウトプットの量を増やそうと思います。

(Visited 15 times, 1 visits today)
カテゴリー: マネジメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です