marunouchi

 新しい年度がはじまりました。
 スタートラインに立つことは、期待もあるし、緊張もあります。

 新しい仲間と新しいことへの挑戦。
 うまくやっていけるのか、わからないけど、とにかくスタートです。

 やらなくてはいけないことばかりだけど、今年度の私は、少し待ってみようと思っています。
 仲間がちゃんとやっていけるのか、やったことが成果になるのか…

 新しい職員や学生を迎え入れる4月。あらゆる場面でそわそわした緊張が高まる分、方向を見定め、道から外れそうなときには声をかけられるように、新年度の私は「待ってみよう」と思います。

もとねすメモ)季節のスピードに、気持ちが追いつかない…

(Visited 23 times, 1 visits today)
カテゴリー: マネジメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です