tako aemono

いろいろたいへんだったから、
クローズな人もいれば
笑顔になれる人もいる

 10年、20年、30年生きていれば、たいへんなことも人それぞれにあることと思います。
 たいへんとは、辛かったり、悲しかったり、苦しかったり。
 人生で、たいへんな思いをしなかった人はいないはず。

 たいへんだったから、閉ざされてしまうのか。
 たいへんだったから、笑顔でいられるのか。

 この分岐点は、さて、何だろう。

もとねすメモ)たいへんなことの後に、自分を変える分岐点。

慣れるには恥ずかしい経験をいっぱいしたほうが早いねん。成功せんでもええから意識的に恥ずかしいことをやるねん
(伊藤丈恭『緊張をとる』)

(Visited 47 times, 1 visits today)
カテゴリー: Diary

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です