tree fruit

 歩きスマホをやめてみて、そうか、「時間がない」と思うことをやめてみたら、もっといいかも、と思いつきました。

 これさえ終われば、あれができる。と、つい、一生懸命にやってみますが、これが終われば、次にやることが出てきますから、いつまでも、本当にやりたい「あれ」ができない。

 マルチタスクは、1つのことをやりながら、次の準備や心配をしてしまう。手元の案件に集中できないから、クオリティが落ちて、結果的に成果にならない。

 だから、目の前のことに集中。
 ちゃんとすること。

 とくに、食事、洋服、深呼吸、ストレッチや運動。
 これらのことは、効率を高めるのではなく、わざわざ時間をかけてやる。

 めちゃめちゃ忙しいけど、これでいい気がしています。

もとねすメモ)15分から90分くらいで時間を区分けして、集中したいな。

学習はいわば参加という枠組みで生じる過程であり、個人の頭の中でではないのである。
(『状況に埋め込まれた学習―正統的周辺参加』Jean Lave, Etienne Wenger)

(Visited 45 times, 1 visits today)
カテゴリー: Diary

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です