hakone snow and fallen leaves

 看護部のリーダー研修で、少し話しをしてほしいとの依頼をいただきました。
 現場感覚を思い浮かべると、

 現場って、

 「自分から」やらねばならない場でもあり
 「自分から」やってみることのできるチャンスの場であるなぁ

 と。

自分から手を伸ばさなければ何も掴めない。
ここぞという最高のチャンスも、最大のピンチも、たいてい1人やらねばならないその瞬間に、ひりひりとして潜んでいる。

 ですから、いくら教育の理論を伝えても、学んでも、
 やってみる「覚悟」がなければ、その戦略は意味をなさないよ。

と、はじめから、熱く語ってスタートしてみたのです。

もとねすメモ)自分からやらないと成功も失敗もできないっす、ですよね。

もし世界が変えられないとしても、変えることができるものがある。
自分自身だ。
(岡本太郎『孤独がきみを強くする』)

(Visited 51 times, 1 visits today)
カテゴリー: ラーニング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です