2016年に読んでよかった3冊


beer label and book

 今年もたくさんのよい本に出会うことができました。ざっと3冊を選ぶとしたら、こちら。

→ どのようにして、弟子は一人前になっていくのか。

→ 晩年のゲーテは、何を語ったのか。

→ 答えを知ることは、考えることとは違う。

もとねすメモ)本ではないと伝えられないことは、問いかける姿勢ですね。ガイダンスはありませんから、自分で理解に努め、問うしかない。

(Visited 61 times, 1 visits today)