Thumb IMG 7575 1024

「そうか、10月ってこのくらい涼しいんだな…」と、10月のすずしさにも慣れてきた今日このごろです。

季節は後戻りできませんから、これから、真夏日がつづいて、大好きな海水浴シーズンを楽しめる見込みはありません。そういう名残を感じながら、「10月ってこのくらい涼しいんだな」という時間をすごしています。

食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋。食欲も。秋には、なんでもつめ込まれてしまう。

何でもできちゃうらしい。

秋というシーズンの優位性は、服装の自由度が高くなることが原因だと、私は思います。

なぜかというと、秋なら、たいていの格好が許されるから。半袖でも、長袖でも、ジャケットでも、パンツでもスカートでもいい。巻いてもいいし、被ってもいい。

見合った服装ができれば、行動ができますし、気持ちの持ち方が適正になりそう。すると、相手との関係もよくなって、自分のモチベーションもあがる。

それは、何でもできちゃう訳ですよね。秋って、やっぱりすごいです。

もとねすメモ)そんな秋も、ずっと続かないのがいいのですよね…

(Visited 57 times, 1 visits today)
カテゴリー: Diary

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です