骨子を書くことに集中しよう


R0029035 1024

 一週間くらい前に、看護部から「新病院に向けて、ちょっと話してよ」という依頼をいただきました。「いいですよ」と気軽に返事をしたものの、医師や薬剤師など、いくつかの職種が自分のストーリーを話したあと、しめくくりで15分くらい話をしてほしい、との依頼でした。

 最後に、私たちも一生懸命やろうって思えるようにしてほしい、というゴールイメージはいただいたものの、何を話したらそうなるのか、わかりません。日程も近く、PowerPointを作る余裕もなさそう。

 よほど断ろうか、と迷いながら、骨子だけでも考えてみようと思考をしています。考えてみれば、記憶に残る講演では、じっと聞きたくなるストーリーだったり、配られても紙1枚だったりしますものね。

 PowerPointをやめると決めたら、骨子を書くことに集中できそう。

 明後日が当日なので、ちょっと焦っています。

もとねすメモ)あれが、こうなって、こうなるから、こう。みたいな。

(Visited 30 times, 1 visits today)