ゴールドカラーなiPhoneを選んでみた


スクリーンショット 2015 06 25 18 43 38

 iPhone6のSIMフリー版を購入して、1週間がすぎました。使い心地もよく、満足しています。スクリーンが大きくなったことで、文字がいっぺんに読めますし、カメラの構図も確認しやすく、バッテリーの持ちもよいのです。

 でも、買い替えてよかったな、と思ういちばんの理由は、「ゴールド」のボディカラーを選んだことかも知れません。

 「色はゴールドにしたら?。SIMフリーだし、あなたが使わなくなったら、次にわたしが使うから」と、彼女には言われました。さらに、何人かの友人たちは「ゴールド系の色を持っていると、お金貯まるよー」といいます。信頼ができる友人たちですが、カラーとお金の関係を、私は調べていません。

 確信も、理由もなく選ばれた「ゴールド」。おそらく私の持ち物には、ゴールドはありません。いざゴールドカラーを持ってみると、お金や純金を持っている錯覚になり、価値があるものを所持している気分です。カラーには、経験から想起される意味付けがあるのですねぇ。

 さて、今日も1日すごしましょう。

もとねすメモ)これで、お金も貯まるか…?

(Visited 40 times, 1 visits today)