Belgium BEER

「マジメだもんね」と先輩の看護師さんにいわれました。

「あなたが面白くないわけじゃないけれど、よく真面目にやっているよなーって。いつも何とかしなきゃって思っていて、空いている時間は勉強でしょ。テレビも見ないようだし、本は難しいのばかりだし…」

 この先輩は、よく勉強をします。そして、よく遊びます。看護師になりたてのころには、ダイビングで茶髪になった髪をなびかせながら、バイクでツーリングの日々。スキーもできるし、ピアノも弾けるし、牡蠣が食べられない以外は、何でもなのである。キャリアを積んでからも、清潔感を優先しながらも季節のカラーで纏えるような出で立ちは、自分を楽しんでいる証拠。センスなのだ。

 おそらく、遊びのココロという、軽くふわーっとした人生のラインが上の方にあって、学ぶことも、仕事もそれにぶら下がっている。「あーっ、面白いね」が口癖なのは、そのバロメーターになっている。その瞬間に必死にやるんだけど、何か不都合があったときには、人生のラインが違和感を感じて、学びと仕事が調整されていく。学びと仕事が人生の100%ではならないから、長続きするし、ペースも維持できる。

仕事が手一杯にならないように、刃物を磨く時間として勉強しているだけでは、不足しているのかも知れませんね。自分がやり続けることも。仲間を作ることも。ね。

 今日も1日をすごしましょう。

もとねすメモ)明日は、運動会日和になりますように。





(Visited 43 times, 1 visits today)
カテゴリー: Diary

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です