一期一会なサヨナラとヨロシク


河津桜

 年度という言葉を知ったときに、なんてややこしいのだろう?、と思った。年数はカレンダー通りにしてくれればいいものを、2015年3月は、年度で2014年度の3月になるらしい。

 しばらくして、事業方針を立案する立場になってからは、年度のはじまりが4月であることは、ありがたい、と思うようになった。

 理由は、桜が咲くから。

 病院という建物のなかで過ごしながらも、最高の咲き誇りを見せてくれる桜を感じる。私たちの一期一会なサヨナラとヨロシクを、同時に見守れるのは桜くらいだろう。

 2015年1月は、自分自身のスタート。
 2015年4月は、新しい仲間とのスタート。

もとねすメモ)さて、これからですね。





(Visited 17 times, 1 visits today)