思い出したらやるTODOリスト


SOUP Lunch

 結婚したばかりの遅刻をくり返す友人がいます。結婚後に何かルールを決めた?と聞いたら、「早く起きた方が、相手を起こすルールにした」と即答。いや、それって、ルールとして、イマイチ。そういう私も、今やTODOは「思い出したらやる」ことにしています。

 以前は、TODOを細かく作成して、綿密にタスクをこなしていました。時間や場所、重要度まで決めて、プライベートから仕事まで、行動のすべてを管理していたのです。しかし、どんなにいいアプリや手帳などを使って工夫をしても、結局、TODOリストは、破綻してしまいます。

 理由は、私は合理的にできていないから。錯覚や間違いは多いし、簡単なバイアスすら見破れない。むしろ、不合理を選択してしまう。高品質にルーチンワークをスピードでこなしたり、理解できるとプレイするのを止めてしまったりするのです。

 結果として、継続できているのは「思い出したらやる」というルール。自分の気持ちを正直に活かすということです。記念日や人との約束は、Googleカレンダーに入れたり、リマインダーにやっておきたいことをメモするくらい。不都合はありません。自由に、自然に生活できている感じです。よって、この方法は、長続きしそうですね。

もとねすメモ)これも進化ということで。





 

(Visited 13 times, 1 visits today)