How Do You Define Success?


南が丘倶楽部のベンチ

 あなたにとっての成功とは、何でしょうか。お金でしょうか、ワークライフバランスをとることでしょうか。あらためて成功を定義しようとすると、難しいことに気がつきます。しかし、成功を定義しなければ、向かう方向がわかりませんから、成功の定義は重要です。よくあるテーマ設定ですね…。

 このテーマの重要性はわかっても、どうも私には馴染みません。おそらく成功(success)とは一人勝ちである、というイメージを持っているからでしょう。大辞林には「仕事や計画がうまくいくこと」という意味と並んで、「相当な地位や財産を得ること」と書かれています。

 一方で、私は何を大切にするか、悩んだ時がありました。心がけとしての優先順位として、プライオリティリスト(priority list)があればいいな、と。成功とは行動の結果ですから、短期目標として成し遂げられたら終わってしまいます。一方、自分の行動の基礎となる態度としてのプライオリティなら、継続することができ、持続的な価値を生み出しそうです。

 さて、私のプライオリティリストのトップは、「誠実さ(integrity)」です。これは、なかなか難しい。誠実さが目に見えるのは、私の態度としてです。24時間誠実であることは不可能ですが、一瞬でも誠実な態度を成せたときは、ありあまるほどの成果がついてくることを実感しています。

複数の問題を一気に解決するようなアイデアを将来出せるといいですね。そのためには、複数の問題を常に意識する必要があります。問題を意識していないのに、良いアイデアを思いつくことはまずありません。
(上杉志成『サイエンスの発想法』)

もとねすメモ)リストのトップは、ずっと変わらないです。いまのところ。





(Visited 18 times, 1 visits today)