スピードで成果を出し続けていこう【未来教育全国大会2014】


DSC01419

 シンクタンク未来教育ビジョンの全国大会が、今年も開催されました。8月10日(日)の横浜は、台風の影響をそれほど受けずに、100名を越える参加者で賑わいました。

 イノベーションを実現のためのキーを心に留めながら、実践事例を学ぶとアイデアがあふれてきます。

 参加しながら、私が気づいたこと…
 スピードで成果を出し続けていこう。多様性ある組み合わせのコミュニティで、私という個性を発出するには、スピードを出すことがポイントだから。個性はリアルタイムを軸にしたときに形を成し、それにはスピードが必要だから。

 鈴木敏恵先生のフォロー、タイムキーパー、写真撮影、セレブレーションタイムの4役を熟しながら、学んだエッセンスをお伝えしていこうと思います。

もとねすメモ)さて、ブログの記事もスピードアップしよう。

(Visited 22 times, 1 visits today)