スクリーンショット 2014 03 03 21 55 26

<リンク先>
Ten Things Physicians and Patients Should Question(American Geriatrics Society)

 たった10個のリストだけど、いいかも。

 Ten Things Physicians and Patients Should Questionは、米国老年医学会が作成した医師や患者が疑うべき10のリスト。

 「認知症の行動や精神症状の治療に、抗精神薬をファーストチョイスしてはいけない」など、治療の考え方が簡潔に書かれています。

 高齢者への留意点のすべてがリストされているわけではなく、むしろそれが好都合で、1つ1つリストから学ぶという勉強方法が、よさそうですね。

気づき)Choosing Wisely(http://www.choosingwisely.org)のリストは、このほかにもたくさんあり。一読しておきたいですね。





(Visited 22 times, 1 visits today)
カテゴリー: Pharmacist

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です