R0027838

 今年も自分の年間レビューをしています。2009年にはじめたブログも5年目が過ぎ、2013年は、テンションが落ち着いてきた、と感じています。確かな情熱を持ちながら、この世界で、どのように振る舞うか、真剣に考えていることに変わりはありません。

 さて、”A Brief Guide to World Domination” のつながりで、フォローをしているThe Art of Non-Conformityのレビュー手法から、自分の1年をレビューして、メモします。

What Went Well(うまくいったこと )
・自分が何に悩んでいたのか見えたこと(姜尚中先生との関わりから。これは、後日アップします)
・ポートフォリオとプロジェクト学習で、今年も全国各地でファシリテーターをさせていただいたこと
・日本医療薬学会でシンポジストの役をいただいたこと
・ハーフマラソンを2回完走
・ご指名をいただいたことは、自信がなくてもチャレンジしたこと
・医学書院から「感染マニュアル」の第二版を発行できたこと
・認定コーチの応用コース修了
・ブログを5年間書き続けたこと

What Did Not Go Well (うまくいかなかったこと)
・覚悟を決めて介入しきれなかった(まだまだ、やりきれなかった分野がある)
・投稿した論文のその後が、まだ途中(次のテーマも探そう)
・体調を崩して、気管支喘息と診断されたこと

気づき)「ハイスペックコモディティ」になってはいけない。危惧を、感じる時代です。学び続ければ、どこまでも行ける時代だからこそ、、、





(Visited 20 times, 1 visits today)
カテゴリー: Life

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です