使ったファイルやタグが、トップに表示される新しいEvernote


IMG 1716

 「iPhoneのEvernoteが、別物になっちゃったよ」と、リハビリ部長ががっくりしていました。使いにくくなったようなので、しばらくアップデートを控えていたのですが、いやいや、私には、これがベストです。

 iPhoneのEvernoteは、使ったファイルやタグがトップに表示され、すべてワン・クリックで操作できます。クイックノートもあるので、すぐに書き込めます。

1. 使ったファイルやタグがトップに表示される
 地味な動作ですが、これは重要。使った最新ファイルが、手元に移動されるということは、野口悠紀雄の「超整理法」(なつかしい黄金ルール)と同じ。ノートだけでなく、タグも手前に表示されるので、たとえば、BOOKタグをクリックすれば、読書ノートがすぐに読めます。

2. ホーム画面から、ワン・クリック操作
 前回のバージョンでも同様のコンセプトで、少ないクリック数で目的のノートを開くことはできました。今回は、すべてホーム画面に揃っていますから、より直感的に操作できます。プログラムが改良されたのか、体感スピードも速くなった気がします。

3. クイックノートで、新規ノート作成も一発で
 ホーム画面には、クイックノートがつねに手前に表示されています。これで、ストレスなく、メモ書きをEvernoteに保管できます。私は日記をEvernoteに書いているので、日付入力のショートカットがあれば、完璧ですね。

気づき)Mac版のEvernoteの同じような画面になったのも、使いやすく感じている理由かも知れませんね。






(Visited 11 times, 1 visits today)