2013年レビュー(2) 次の1年間で集中したいことは

2013年レビュー(2) 次の1年間で集中したいことは

指揮者の中には仲のいい、信用しきったメンバーでアンサンブルをしたいという人もいる。その方が間違いはないが、僕は面白くないと思う。指揮者、佐渡裕。  個性について、責任をとるというのは、難しいものです。責任をとるという役割…

2013年読書のススメ

2013年読書のススメ

 雑踏の煩さから一歩外れれば、容赦のない空気の冷え切りよう。読書レビューをしようというのに、最後の最後にもう一冊くらいと、シグナル&ノイズ 天才データアナリストの「予測学」を手にしながら、2013年に私が読んだ…

2013年レビュー(1) うまくいったこといかなかったこと

2013年レビュー(1) うまくいったこといかなかったこと

 今年も自分の年間レビューをしています。2009年にはじめたブログも5年目が過ぎ、2013年は、テンションが落ち着いてきた、と感じています。確かな情熱を持ちながら、この世界で、どのように振る舞うか、真剣に考えていることに…

相手の話しを聞くということは、自分の気持ちも大切にするということ

相手の話しを聞くということは、自分の気持ちも大切にするということ

 困難な交渉ごとが、今年も何度もありました。そのたびに、冷や汗をかきながら、話し合いを繰り返しています。冷や汗をかく理由は、案件そのものよりも、案件に対して卑屈さや嫌悪感のようなネガティブな感情を抱く自分を認めて、それを…

「性格の不一致」こそ、使いよう

「性格の不一致」こそ、使いよう

 「受付して、参加賞だけはもらってきたら?」そういって、彼女は電話を切った。  「うん」と答えた私は、半年前から予定していたハーフマラソンの大会会場の受付へ向かった。しばらく呼吸の調子が悪く、2日前の受診で気管支喘息と診…

MacBook Airの「触りたくなる」という機能

MacBook Airの「触りたくなる」という機能

 「MacBook Airいいですね…」と多くのスタッフに、声をかけられます。「ほら、こんな感じだよ」と見せていたら、すでに、3名が購入をしていました。自分が楽しそうにやっていることって、みんなを巻き込めてしまうのですね…

サンタさんにプレゼントを頼むなら

サンタさんにプレゼントを頼むなら

 「自分にご褒美」という、つもりはありません。自分はいつも、みなさんから、ご褒美をいただいていますから。でも、使ってみたいものなら、少しだけあります。。。 < 2013年使ってみたいものリスト > 1. iRobot R…

会計は、言語のようなもの

会計は、言語のようなもの

 経営管理のコースも、第3クールに入りました。このクールでは、会計を学ぶことになります。管理会議で決算報告を受け、経営計画を承認してきたものの、私の会計の知識は、ほぼ無知に近い。  いい機会なので、簿記の勉強もはじめてい…

「無知の知」コレクションズ

「無知の知」コレクションズ

 手詰まりになって、窮地に陥ると、自分の限界を感じます。知識と経験を頼りに、視野は一層狭くなり、結果的に最悪の決断をしてしまう。でも、知識や経験にもとづいた素養は「自分の感触」の感触として、大切にしたいものです。そして、…

Gmailのメール送信キャンセル設定

Gmailのメール送信キャンセル設定

 メール送信をするときには、いつも冷や冷やします。主旨はきちんと伝わっているか、読みやすさ、誤字脱字のチェック。何度見直しをしても、安心できないものです。  Gmailには送信をしてから「数秒以内」なら、キャンセルできる…