樋口一葉の世界をそのままに


R0022268

 「語り」という手法に、惹き込まれてみませんか?。

 朗読という手法で、文語を聞くと別の世界が開かれます。ダイレクトに心に響いてくるのは、映画のような映像や音楽を駆使したメディアよりも、朗読は一人の話者が話すだけという限定された関係だからでしょう。

 樋口一葉の世界そのままに。朗読家の幸田弘子さんが、文語のまま語る一葉は、古さ感じさせません。

気づき)まるで、目の前で起こっていることのように。

 朗読や昔話に関連するリンクは、こんな感じ。

「むかし話」にもう一度アクセスするなら

 病院薬剤師のためのライフハック84)昔話に招待される

(Visited 16 times, 1 visits today)