どれほど経験を積んでも、いきなりレベルの高いアウトプットを生み出すことは難しい


f:id:MotoNesu:20121009204527j:image

 みなさんは、解決できない課題で悩むとき、どうやってそこから脱出していますか?

 

 たとえば、「彼女を作りたい」のなら、「女の子と出会うチャンスが少ない」のか、「出会うチャンスはあるけれども、その先に進まないのか」のかを見極めなければ、いつまでも課題は解決されない可能性があります。

 課題に取り組む前に、解くべき設問=イシューを見極めよう

 わかっていながら、解決できないテーマが、今週はつづいてしまいました。。。センスがないのか、習得する方法に問題があるのか?、悩みました。センスがないなら諦めればよいので、私はテキスト「イシューからはじめよ」を再読。あ、これだ、という2行を発見したので、メモ。

どれほど経験を積んでも、これを一回しするだけでいきなりレベルの高いアウトプットを生み出すことは難しい。大事なのは、このサイクルを「素早く回し、何回転もさせる」ことだ。これが生産性を高めるカギとなる。一度サイクルを回して一段深い論点が見えてくれば、それをベースに再度サイクルを回す。

 そうそう、繰り返するしかない。そもそも難しいものなのだ。修得するためには、正しいフォームを見本にしながら、繰り返して身体で、体得しよう。

気づき)ということで、よい日曜日をお過ごしください。。。

イシューからはじめよ―知的生産の「シンプルな本質」

イシューからはじめよ―知的生産の「シンプルな本質」

(Visited 19 times, 1 visits today)