f:id:MotoNesu:20120717201656j:image

始めは全体の半分である

(アリストテレス)

 MacBook Air (11-inch, Late 2010)の補完計画が、無事に終了。持ち歩きたかったデータは1つになりましたし、OSも新しくなって、気分一新です。これからも24時間使い続けていくことでしょう。

1.OSをMountain Lion にアップデート

 1,700円で3台のMacにインストールできて、とてもお買い得。2世代前の Snow Leopard からのアップデートなので、iPhoneやiPadとの連携がこんなにスムーズになったのは驚き。マルチタッチで単語の意味も表示されるので、これだけでも価値あり。

2.SSDを256GBに換装

 512GBの値段はまだまだ高いのですが、256GBは買える値段です。音楽も写真も、書類もデータは全部入ったので、私の持っているデータ量の凡庸さに、ほっとしました。でもデータは増える一方ですから、捨てる仕組みを決めておかないと。

3.白雪姫と紙ケース

 かねてから貼ってみたかった「白雪姫シール」を貼ってしまいました。「あれ?、こんな趣味あった?」と凝視されてしまうデザイン。しばらく貼っておくことに。そして、使い方が荒いのでいまさらケースを購入。 Zephyr Rhythm Grid は、紙のケースですが、いい感じです。

気づき)

 ・24時間使用中

 ・あとは、やるのみ

 ・電池消耗だけが心配、、、そのころには買い替えで

(Visited 47 times, 1 visits today)
カテゴリー: Mac

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です