「聴衆は無知だが賢い」ので本番前にプレ発表 薬学生実務実習(45)


f:id:MotoNesu:20120319001933p:image

(本番前に、プレ発表。必ず本番の発表のときには、もっとうまくできるはずだから)

 うまく。

 うまく、というのは、自分が伝えたかったことの中心がわかる。相手が興味をもって理解できるように話せる。そして、その場を楽しめる。「聴衆は無知だが、賢い」のです。

 鈴木敏恵先生にご指導いただいて、

<学生3人と指導薬剤師と私で、プレ発表>

・テーマポートフォリオを一人5分で発表する

・発表後に、聞いていた人は、赤いポストイットに「アドバイス」、青いポストイットに「いいね」をひとこと書く

・ポストイットをテーマポートフォリオに貼りつけて、メッセージを送る

 3人分で、あっという間に1時間。

 見やすさへの配慮、テーマと提案が合っているか?、わかりやすく書けているか・・・。

 たくさんの気づきがあったと思います。

 発表までの時間は、限られています!

 限られた時間で、自分のもっている力を精一杯だすチャンス。

 臨床での経験を「共有知」に昇華させてくださいね。

気づき)

 ・聴衆は無知だが賢い=そのことは知らなくても、ロジカルに考えていますよ

 ・鈴木敏恵先生が当院に来院していただけることに!。見学若干名可能です(詳細後日)

 ・残すところ1週間・・・

 ポートフォリオとプロジェクト学習&薬学生

 薬学生の実務実習のリアルタイムブログです

 → 鈴木敏恵の未来教育プロジェクト/ブログ 

   http://miraikyouiku.jugem.jp/ 

(Visited 13 times, 1 visits today)