ビジョンとゴールと「情熱」 薬学生実務実習(40)


f:id:MotoNesu:20120204120336j:image

 ブログの最終回に書こうと思っていたのですが、学生実習に取り組みながら、必要なのは「情熱」だろう、と思っています。

 ポートフォリオとプロジェクト学習は、鈴木敏恵先生にご指導いただきながら、ここまでやってこれました。新刊「プロジェクト学習の基本と手法―課題解決力と論理的思考力が身につく」も、心強い基本手法のテキストです。

 やり方の方向性は、ある。

 でも、たまにブレる。

 自分の力量に不足があっても、もう1度トライしたり、よりよいものにしよう!という高まり。見栄では長続きしないし、誰かの指示でするものではない。

 純粋に「情熱」があるか、どうか、だと思う。

 情熱は仕込めるのか?、わからない。

Success is the ability to go from one failure to another with no loss of enthusiasm.

(成功とは、失敗から失敗へと情熱を失わずに進む能力である)

チャーチルの言葉を、思い出す。

気づき)

 ・自己の価値らしきものが見えたときに、ドキドキする。

 ・いただきものであるこの素養を社会に届ける

 ・正真正銘の情熱

 ポートフォリオとプロジェクト学習&薬学生

 薬学生の実務実習のリアルタイムブログです

 → 鈴木敏恵の未来教育プロジェクト/ブログ 

   http://miraikyouiku.jugem.jp/ 

(Visited 20 times, 1 visits today)