自分の成長は「自分の差」で見る 薬学生実務実習(38)


f:id:MotoNesu:20120302100507j:image

(どの港を目指すかわからなければ、順風が吹くことはない。)

 そして、プレ発表の前と後がわかるように、

 そのときの「原案」をとっておくことにしましょう。

beforeとafterの変化がわかるように「原案」をしっかりとっておきましょう

他者の声、評価の度によくなることがわかります。

他の人の視点や評価の価値を実感するでしょう。

それは、成長報告書のときにも役立ちます。

(鈴木敏恵先生よりアドバイス)

気づき)

 ・差の自覚

 ・自分が変わった理由

 ・勝手に成長することはありますか?

 ポートフォリオとプロジェクト学習&薬学生

 薬学生の実務実習のリアルタイムブログです

 → 鈴木敏恵の未来教育プロジェクト/ブログ 

   http://miraikyouiku.jugem.jp/ 

(Visited 14 times, 1 visits today)