f:id:MotoNesu:20120211143756j:image

(早咲きの桜。学生実習も半分終わり、春はもうすぐそこ。)

 いくつかお便りをいただいております。

テーマポートフォリオの前に、パーソナルポートフォリオが先ですか?

 私の経験から、お返事をさせていただきます。

・ポートフォリオは、たのしく!

・ポートフォリオは、自分のもの!

・ポートフォリオは、自分のために(まず)!

 が、前提だと思います。

 よって、テーマポートフォリオで、楽しくできそうなら、そのままテーマポートフォリオをやってもOKだと思います。はじめてのポートフォリオとしては、パーソナルなら経験的に絶対にうまくいくので、導入としてオススメだと思います。

 保険薬局の薬局長さんからは、こんなメッセージをいただきました。

 資料を最初読んだ時は、正直よくわかりませんでした。

 しかし、実際にいれるものを思い浮かべ、集めだしたら、少しずつ楽しくなってきて、いろいろな自分に再び会えました。

<パーソナルポートフォリオの作り方は、こちら>

 パーソナルポートフォリオでわたしを紹介 薬学生実務実習(02)

 http://d.hatena.ne.jp/MotoNesu/20120117/1326748681

 ポートフォリオに限りませんが、指導に使うのなら、指導する側が「これ、いいなーっ!」と実感することが、まず最初ですね!。学生もスタッフも、「まずは、あなたに惹き込まれる」のですから。

気づき)

 ・ご質問は、歓迎です

 ・まずは、自分でパーソナルポートフォリオを作ってみましょう!

 ・何も失うものはありませんから、やっちゃいましょう

 ポートフォリオとプロジェクト学習&薬学生

 薬学生の実務実習のリアルタイムブログです

 → 鈴木敏恵の未来教育プロジェクト/ブログ 

   http://miraikyouiku.jugem.jp/ 

(Visited 13 times, 1 visits today)
カテゴリー: ポートフォリオ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です